令和4年度 日々是好文

マンドリン部 宮城県高文連東部支部合同音楽祭・さわやかコンサート出演

  マンドリン部です。11月3日(木)に松島町文化観光交流館にて「宮城県高文連東部支部合同音楽祭」が,6日(日)に石巻中央公民館にて石巻マンドリーノさん主催の「さわやかコンサート」が行われ,部員8名で参加してきました。普段マンドリンの演奏を聴いたことのないお客様にも演奏を届けることができ,「優しい音楽に癒やされた」というお声を数多くいただきました。10月,11月は演奏発表の機会が多く,回数を重ねる度に部員の結束力が高まっていました。今回の経験を生かし,今後は来年5月に行われる定期演奏会に向けて,日々の練習を丁寧に積み重ねていきたいです。

演奏画像演奏画像

陸上競技部・結果報告

結果報告 陸上競技部 ~日本記録誕生!~

10月29日から31日に栃木県で開催された,全国障害者スポーツ大会に宮城県選手団として参加してきました。高校駅伝後すぐ現地入りし,疲れが抜け切らない中での大会でしたが,アップやストレッチに気を付けながらレースに臨むことができました。
 100mと1500mに出場し,どちらも優勝,1500mでは日本記録を出すことができました。
自己ベストとはなりませんでしたが,恵まれた環境の中で楽しく走ることができて,主催者の方々や地元のボランティアの方々,応援に来てくれた家族,宮城から応援してくれていた友達や先生方に,感謝しています。また,今回の大会で色々な障害を持った人と交流し,たくさんの刺激を受けました。色々な障害を抱えながらも目標に向かって努力しているパラアスリートのみなさんの姿は,とてもかっこよく輝いて見えました。
 今回学んだことをこれからの日常生活にも陸上生活にも生かしていきたいと思います。
たくさんの応援、ありがとうございました。               (選手談)

 

結果報告 陸上競技部 ~GO TO 北海道インターハイ~

県新人大会女子三段跳で優勝をかざり,いざ山形県天童市へ。

東北新人大会に参加し,自己記録に迫る跳躍で第5位に入賞。

コロナ禍で表彰式はなかったが,好成績におごることなく次年度開催の北海道インターハイへHOP STEP JUMP。

 

結果報告 陸上競技部 ~襷に思いを込め~

岩沼海浜緑化公園を舞台に高校駅伝が開催され,本校は女子が総距離21.0975kmにチャレンジ。設定タイムを2分程度下回ったが,若干風が強く乾燥した空気のもと,まずは及第点。

チーム力を県下に示した一日でした。

総合的な探究の時間「甲斐たいむ」

令和4年度の総合的な探究の時間「甲斐たいむ」を更新しました。

〇学校生活 → 令和4年度「甲斐たいむ」紹介サイト

〇バナー「甲斐たいむ紹介サイト」

マンドリン部 宮城県音楽祭

 マンドリン部です。10月26日(水),名取市文化会館で行われた第45回宮城県高等学校音楽祭に参加してきました。普段の部活動の笑顔の絶えない和やかな雰囲気が,部員たちの奏でる音楽によく表れていました。今後も,聴いている人の心に届く音楽を部員全員でつくっていきたいです。

(部員の感想)

 宮城県音楽祭では,緊張しながらも楽しく演奏することができました。係の仕事もあり大変な部分はありましたが,皆で協力して終えることができて良かったです!

 

2年次性教育講話

 10月26日(水)5・6校時に2年次性教育講話が行われました。坂総合病院 産婦人科・小児科 診療部長の舩山由有子先生より,『考えよう「生と性」』というテーマでお話いただきました。男女のからだのしくみや性感染症,LGBTQ,SNSによる性犯罪についてなど,様々な分野のお話をしていただき,「生と性」について理解を深めることができました。

 生徒からは次のような感想が寄せられました。

「妊娠から出産までの映像を見て,より出産は神秘的なものであることを学びました。自分が生まれてきたことは本当に奇跡なのだと思いました。今ある命を大切にしたいです。」

「全体の10%がLGBTQに当てはまると聞いて自分が思っていたよりも身近な存在なんだと実感しました。差別などが起こらないように他人を尊重し,上手く共存していくべきだと思いました」

「改めて,自分が性や妊娠について知識不足だと分かりました。恥ずかしいと感じることもありますが,性教育は大切であり,今後の自分にとても重要であると感じ,しっかり向き合いたいと思いました。」

今回の講話で学んだことを忘れずに,今後の人生を歩んでいってほしいと思います。