公式ブログ【日々是好文】

陸上競技部・高校駅伝結果報告

 10月17日(日),令和3年度宮城県高等学校駅伝競走大会が,岩沼海浜公園で行われました。大粒の雨が降り,強風が吹きつける中,選手達は全力で競技に臨みました。1区をつとめる2年生の髙橋ひかるは,昨年の経験を生かした安定した走りで,チームに良い流れを引き込みます。2区の及川清絢は,本職は短距離ながら,力強い走りで襷を繋ぎます。3区の上屋敷晏佳は,1年生ながら堂々とした走りぶりで,長距離選手の意地を見せます。4区の清古瑛里菜は,入部当時はマネージャーだったとは思えない,ポテンシャルの高さを感じさせる走りで,アンカーへと襷を繋ぎます。5区の阿部和香は,1年生として先輩・同級生から渡された襷を,繰り上げスタートになることなく,しっかりとゴールまで届けました。7チームが早発となる乱戦の中,タイムは1時間35分08秒で,15番目の成績でした。2年生の2人は,昨年度の経験を活かした走りを見せてくれました。1年生の3人は,先輩の姿を目に焼き付け,来年度以降も記録を伸ばしてほしいと思います。

3年次保険講話

3年次保健講話

尚絅学院大学の内田知宏先生より、「受験期におけるこころの整え方」のテーマで講話をいただきました。

「姿勢や表情を変えるだけでも、気分が上向きになることがある、ということの証明を、身体を小さく丸めた時と、胸を張って手を腰に当てながら、『コロナに負けないぞ』と言ってみることで、力が湧いてくる感覚で実感できました。」

「先生がおっしゃった『比較する習性を上手く利用する』というのは目からうろこでした。」

「弱さをさらけ出すことで強さや成長につなげていくことができることを学びました。」

「気持ちが乱れがちな時は今日の資料を見たり、お話を思い出して気持ちをコントロールできるようにしたいです。」

などの感想を多くの生徒が述べていました。これから受験を迎える3年生にとって、大変有意義な学習の場となりました。

 

 

令和3年度全校集会・生徒会役員委嘱式

10月1日(金)

 

 本日,全校集会,そして生徒会役員委嘱式が行われました。

集会は放送で行われ,猪股校長先生のあいさつを岡崎教頭先生からお話しいただきました。新校舎での生活も一か月を過ぎて後半がスタートしましたが,これからは生活の仕方も急激に変化していきます。時間がゆっくりと過ぎる生活から,世の中は活動的になり,競争の激化が見込まれるので,今から準備をして受験等に心して取り組み,生徒の皆さんの半年後のさらなる変化に期待するとのお話がありました。

続いて生徒会役員の委嘱式がありました。前生徒会長の佐藤緋峰さんから紹介を受け,生徒会長の中村寿宏さん,副会長の奥津奏海さん,阿部杏菜さんをはじめ15名の生徒会役員が委嘱されました。新会長の中村さんから,「毎日登校したくなる学校にできるよう,期待を上回るように頑張ります。皆さんの協力と応援をお願いします」との意気込みのあいさつをいただきました。

来週は体育祭が開催されます。全校生徒一丸となって,新校舎での学校生活を盛り上げていきましょう。

吹奏楽部 第16回定期演奏会開催~ 新設マルホンまきあーとてらす ~ 満員御礼

 夏休み最後の日の8月22日(日),石巻に新しくオープンした「マルホンまきあーとてらす」で無事,定期演奏会を開催することができました。新しいホールは2階席まであり1階が約800席,2階が約450席で,全席で約1250席になります。この時点の国・県・ホールのガイドラインに沿い,全席にお客様を入れて良いということでしたが,コロナ禍で,こんな大きなホールにお客様がどれ位いらっしゃるか自信はありませんでした。しかし当日は開演2時間前から行列が出来,全席が満席となったばかりか,席がなくてロビーで聴いて下さったお客様もいらっしゃったことを後で知りました。また当日券も約30分ほどで完売してしまい,お断りをしたお客様もいらっしゃったことなどを知り,うれしい思いと会場で聴けなかった方々に申し訳ない思いで一杯になりました。
  演奏会は第1部がクラシックステージ。第2部がコーラス・ブラックライトステージ。第3部がポップスステージで,ダンスや演歌など盛りだくさんでした。家族や友人,市民の皆様から感動と激励の声を頂き,吹奏楽の素晴らしさを体全体で感じることが出来ました。ご来場いただいた皆様,本当にありがとうございました。

                                      第16回定期演奏会実行委員長 3年 千葉理沙(青葉中学校出身)

第1部 クラシックステージ

第3部 ポップスステージ