公式ブログ【日々是好文】

陸上競技部 最高の助っ人

 冬季練習も、後半戦に入りました。この時期の練習が、シ-ズンに入ってから大きな財産になります。
 とは言っても、今日(2月6日)は今冬一番の寒さ。体は縮こまり、モチベーションも下がりがちですが、最高の練習相手が登場。
 現役時代、スプリントの道を極めんとした、校長先生が参加してくれました。還暦とは思えない腰高のフォームで、誰よりも早くアップを開始。流し走に参加いただき、往年の韋駄天ぶりを発揮しました。バトンをパスした選手は、「走り方が綺麗で渡しやすい。」と好感触を得た様子。三月に退職されますが、ぜひともまた練習に参加して下さい。

 

美術部 宮城県高等学校美術展 参加報告

1月22日(水)~26日(日)まで,宮城県美術館において第72回宮城県高等学校美術展が行われました。本校美術部7名分の作品を含め,平面・立体・彫刻など全体で500点もの作品が一堂に会しました。生徒たちは会場のすみずみまで作品を鑑賞し,刺激を受けていたようでした。

また1年生の佐々木勇人くんの作品「街」が優秀賞を受賞し,7月31日から高知県で行われる全国総合文化祭への出展が決定しました。審査にあたられた先生からは「オリジナルの世界観が面白く,点描も丁寧である」との講評をいただきました。

次の展覧会に向けて,また部員一同で制作に励んでいきたいと思います。

 

アンサンブルコンテスト県大会 金賞!

令和2年1月19日に仙台市イズミティ21で開催された,第53回全日本アンサンブルコンテスト宮城県大会で,石巻地区を代表して出場した本校の3チームは,金管8重奏が「金賞」,打楽器6重奏が「銀賞」,サックス弦楽8重奏が「銅賞」をそれぞれ受賞しました。石巻地区予選に出場した5チームすべてが金賞を受賞したことから,県大会でも地区の代表として恥じない演奏ができたものと思います。5月の定期演奏会や7月のコンクールに向けてさらに練習を積んでいく決意を新たにしました。 (金管8重奏 トランペットパート 2年 本田彩乃(渡波中出身))

 

 

金賞を受賞した金管8重奏

 

「第6回ウィンターコンサート」

令和元年12月24・25日の二日間,東松島市コミュニティーセンターにて第6回ウィンターコンサートを開催しました。インフルエンザの影響でアンサンブル曲が2曲発表できませんでしたが,「クラシカルステージ」「合唱ステージ」「ポップスステージ」の3部構成で2日間とも満席となり,お客様と楽しいひとときを過ごすことができました。これからも演奏技術を磨き,ますます皆様に喜んでいただけるようなステージを作り上げていきたいと思います。ご来場いただいた皆様,ありがとうございました。 (定期演奏会実行委員長 2年 佐藤 桃(河南西中出身))

 

 

第1部 クラシカルステージ

 

第3部 ポップステージ

空手道部 東北選抜大会 結果報告

1月24日(金)~26日(日)まで,福島県郡山市において東北選抜大会が行われ,個人形・団体形の2種目で出場してまいりました。大会結果は以下の通りです。

 

団体形:1回戦敗退 (1年 佐藤朱莉,津田奈美帆 2年 梶原まひる)

個人形:第2位   (2年 梶原まひる)全国選抜大会出場

 

学校の武道場が改修工事で使えない中,部員ひとりひとりが工夫して練習してきました。1年生は初めての東北大会で緊張していましたが,本番では3人の息がピタリとそろい,引き込まれる演武でした。個人形では,インターハイの時よりもさらに成熟した演武で,会場を魅了していました。

東北大会で見つけた課題を克服しながら,また気持ちを新たに稽古に励みたいと思います。

たくさんの応援をありがとうございました。今後とも空手道部をよろしくお願いいたします。

 

2020 陸上競技部始動!

 陸上競技部は、一歩一歩階段を上るように実力を高め、さらなる雄飛を遂げるべく、今年も、鹿島御子神社の階段を初練習の場としました。この場を借りまして、年頭の抱負を述べたいと思います。

 

 

私たち陸上競技部は東北総体、インターハイを目指して日々練習を重ねています。新年の目標は「上位大会出場」です。

しかし今の私たちでは目標を達成できる選手は数名しかいません。陸上は個人競技ではありますが部員は男女共に仲もよく、厳しい練習も励ましあい乗り越えてきました。一人一人が気を引き締め、無駄のない練習を積んでいき、目標を全員が達成できるよう頑張りたいと思います!                          部長 日野敢介

 

 

私たち陸上競技部は、部活動初めに円陣を組み、一人一人の抱負を述べました。残り半年を切った県総体に向けて選手たちは冬季練習に励み、目標達成に向け部全体が一丸となり挑んでいきます。

初練習はお互いに励まし、高めあいながら良いスタートを切ることができました。この調子で目標に向けて取り組んでいきたいです。        マネージャー 松野桃佳

 

全校集会

 1月8日,全校集会があり,令和2年の学校生活が始まりました。校長先生からは,「『一年の計は元旦にあり』という言葉にあるように,しっかりと目標を立て,志を新たに,一歩進んだ自分を」という話をいただきました。年越しや正月といった伝統的な風習に親しみ,古い自分の怠け心を戒め,再スタートできるような新年の目標を持ちたいものです。

携帯電話の使用法,身だしなみについての話もありました。寒さの厳しい季節,健康や交通安全に注意して,今年度を締めくくりましょう。

書道部「第68回宮城県高等学校書道展覧会」にて推薦受賞!

本校書道部の佐々木ももさん(2年次)が「第68回宮城県高等学校書道展覧会」漢字部問で「推薦」を受賞いたしました。

ももさんの作品は来年高知県で開催される「第44回全国高等学校総合文化祭」に出品されます。

今回の受賞を受け、ももさんからコメントをいただきました。

 

今回、私は宋時代の苕溪詩巻という美しい行書を臨書し、作品に仕上げました。県代表に選ばれ、とても大きな成長の機会を得ることができたと感じています。これから全国総合文化祭に出品する作品には、よりいっそう真面目に向き合い、自分を表現し、多くの人の心を動かせるものを書き上げたいです。目標は、全国総合文化祭で入賞することです。

2年 佐々木 もも

 

     

2年次 ~修学旅行~ 最終日

修学旅行4日目は大阪城と道頓堀に行きました。
大阪城では各階で展示物などを見てお城の歴史などを学び、最後は展望台から大阪の街を眺めました。上まで登るのは大変でしたが、それが吹き飛ぶような綺麗な眺めでした。
道頓堀では各自でお土産を買ったり、食べ歩きをしたりしました。グリコポーズの写真を撮ったり、大きなカニの看板の写真を撮ったりもしました。最終日で皆疲れてはいましたが、それぞれが修学旅行最後の観光場所を楽しく過ごしました。
今日で修学旅行は終わってしまいましたが、高校生活の中でとても大切な思い出になりました。

日妻廉    錦部百華

2年次 ~修学旅行~ 3日目

修学旅行3日目は奈良公園とユニバーサルスタジオジャパンに行きました。
奈良公園では園内をガイドさんに説明いただきながら観光し、限られた時間ではありましたが東大寺等の歴史について学ぶことができました。また鹿と交流し写真撮影もできたので良かったです。
待ちに待ったユニバーサルスタジオジャパンでは、アトラクションに乗ったり、お土産を買ったりと一人ひとり疲れも吹き飛ぶ勢いでしっかりと楽しめました。明日がいよいよ最終日で少し寂しい気持ちもありますが、最後までみんなと楽しみたいと思います。

神田 大侑  佐野 桜