公式ブログ【日々是好文】

同窓会入会式 挙行!

令和2年度同窓会入会式が2月26日、本校講堂で挙行され、本校同窓会役員7名の臨席のもと、3年次195名が晴れて同窓会の仲間入りを果たしました。

はじめに、髙橋壽枝同窓会長より、「母校への思いは年月が経つほど強くなる。できることは何かを考え、『心を磨き、身を鍛え』る生き方をして『甲斐ある人に』なってください」との言葉をいただきました。名誉会長挨拶では、猪股成彦校長が、本校の歴史から『娘たちのネービーブルー』(昭和20年卒横須賀白梅隊50名出版)に綴られた先輩の一節を紹介し、「いつまでも歴史ある母校に心を寄せてほしい」とのメッセージをいただきました。

続いて、記念品に袱紗が贈呈され、浅野颯太さんが代表して授与されました。渡邊まつりさんが代表挨拶を行いました。コロナ禍の中、『一致団結』を胸に過ごした困難な一年間を「人との距離を保ちながらも、心を密に通わせ、仲間との絆がより深まった」と振り返り、「新入会者一同、力を合わせて頑張る」との決意を述べました。

 3月1日に控えた卒業式まであと少しです。好文卒業生のみなさんのこれからの活躍を祈念したいと思います。

 

2月26日 第2回同窓会役員会・白梅編集会議

同窓会入会式に続いて、本校応接室にて第2回同窓会役員会と同窓会報『白梅』の編集会議が開かれました。昨年は総会が開催できませんでしたが、会報は6月に発行予定です。是非、同窓生と在校生の活躍の記事を楽しみにお待ちください。

アンサンブルコンテスト県大会 連続金賞!

令和3年1月10日に仙台銀行ホール・イズミティ21で開催された,第54回全日本アンサンブルコンテスト宮城県大会で,石巻地区を代表して出場した本校の3チームは,サックス弦楽8重奏が「金賞」,金管8重奏が「銀賞」,打楽器7重奏が「銀賞」をそれぞれ受賞しました。石巻地区予選に出場したチームすべてが金賞を受賞したことから,県大会でも地区の代表として恥じない演奏ができたものと思います。コロナに負けずに来年の定期演奏会や7月のコンクールに向けてさらに練習を積んでいく決意を新たにしました。

(サックス弦楽8重奏 サックスパート 2年 阿部由奈(蛇田中出身)

 「金賞」を受賞したサックス弦楽8重奏(リハーサル風景)      

   

「銀賞」を受賞した金管8重奏(リハーサル風景)

 

 「銀賞」を受賞した打楽器7重奏(リハーサル風景)

 

第7回ウィンターコンサート

令和2年12月26日,JR小牛田駅前の美里町文化会館大ホールにて第7回ウィンターコンサートを開催しました。コロナ禍による入場制限により,保護者・関係者等の招待客だけの演奏会になりましたが,遠くまで足を運んでいただいた皆様に御礼を申し上げます。

第1部「アンサンブルステージ」では,アンサンブルコンテストに参加できなかったチームも含めて10団体が演奏を披露しました。第2部「合奏ステージ」では「宇宙の音楽より~ハルモニア~」や「グレンミラーメドレー」などを1・2年生61名の部員が橋戸先生,伊藤先生,鈴木先生の指揮で演奏することができ,お客様と楽しいひとときを過ごすことができました。これからも演奏技術を磨き,ますます皆様に喜んでいただけるようなステージを作り上げていきたいと思います。ご来場いただいた皆様,ありがとうございました。      (吹奏楽部部長 2年 日野楓香(住吉中出身))

保健委員会 感染症予防の取り組み

感染症予防の啓発として、保健委員による昼の放送が行われています。

寒くて窓を開けたくない気持ちを吹き飛ばすかのような熱い音楽を流し、各クラスでは音楽が流れている間、全ての窓を全開にして換気に取り組んでいます。

今週放送当番の3年生は、好文館の予防対策について、距離を保ちながら、打ち合わせを行いました。