公式ブログ【日々是好文】

全校集会・賞状伝達式

 本日,放送による全校集会が開かれ,3学年そろって学校生活がスタートしました。短い夏季休業でしたが,1・2年次は文武両道で有意義な,3年次は進路実現に向けて充実した毎日が過ごせたでしょうか。

はじめに,校長先生から「習うこと,教わることの大切さ」について,「初心者の感覚を忘れず,諦めずに挑戦して欲しい」と,試験や大会に臨む心構えの話がありました。

続いて行われた賞状伝達式では,高校総体の代替大会や新人大会等での活躍を称え,陸上競技部,ソフトテニス部,卓球部,そして空手道部の生徒が表彰されました。

 これから文化祭など,楽しみにしていた行事もたくさん控えています。本格的な暑さはまだまだ続きそうですが,体調管理にも気を付けましょう。

 

陸上競技部・代替大会結果報告

8月9日(日)~12日(水)の4日間,第69回宮城県高等学校総合体育大会の代替大会が行われました。初日と4日目の午前中に雨が降りましたが,それ以外は晴天に恵まれて,酷暑の中での大会となりました。選手達は日によって変わる気温や天候に対応し,自分たちのベストパフォーマンスを発揮していました。中でも,3年の本田姫星選手は,女子走幅跳と女子七種競技で2冠を達成しました。優勝が期待されていた2日目の走幅跳では,自分のジャンプができずライバル達にリードを許す展開の中,5回目の試技で逆転の大ジャンプ。土俵際からの大逆転勝利でした。プレッシャーから解放された3・4日目の七種競技では,トラックでもフィールドでも大暴れ。ライバル有利との下馬評を覆し,2冠を達成しました。3年生にとっては,この大会が最後の公式大会となりました。最終日のミーティングでは,涙を目に浮かべながら,後輩達にメッセージを送りました。石巻好文館陸上競技部で培った知力・体力・友情を糧に,これからの人生を駆け抜けてほしいと思います。