2016年11月の記事一覧

台湾埔里Butterfly交響楽団との交流会

 11月17日(木)に本校賢友館にて、音楽部、吹奏楽部、マンドリン部が台湾埔里Butterfly交響楽団と交流会を行いました。台湾埔里は、1999年9月21日に発生した地震の被災地で、復興まちづくりが成功した地域として知られています。神戸とは10年以上にわたって市民交流を続け、2014年には岩手県で被災地交流を行い、今回、本校での交流会となりました。

 

 

 

 

〈感想〉
1年平塚愛奈
 私はこの演奏会を通して、音楽は国境を超えて気持ちを通わせることができると改めて感じました。私は音楽部として中国語で合唱を披露したのですが、台湾の人も知っている曲だったようで、リズムに乗って自然に揺れながら聴いてくれました。その姿を見たとき難しい発音を何度も練習してきて良かったと感じるとともに歌は気持ちを伝えられる良いコミュニケーション方法だと知ることができました。台湾の方々の演奏はその曲ごとのテーマが音色から伝わってきて、表現力がとても豊かで素晴らしいかったです。その後の交流会では日本の民謡を一緒に演奏したり、台湾の話を聞いたりして、充実した時間を過ごすことができました。コミュニケーションの間に音楽があるとお互いの距離を早く縮めることができることを知りました。貴重な体験ができて良かったです。