2016年8月の記事一覧

夏休み明け全校集会

 7月29日からの夏休みが終わり、本日8月26日から授業が再開されました。ほぼ全生徒が元気に登校、清掃後に開催された全校集会に臨みました。

 暑かった夏休みも終わり、今日から学校がスタート。狩野校長は、夏休み中、石巻専修大学での夏季強化学習会や課外講習、部活動ではインターハイ、ミニ国体等での活躍とそれぞれが積極的に取り組んだ事へ評価し、「努力したことがすぐではないが、必ず結果に結びつくと言われているので今後も頑張ってほしい」と挨拶されました。

また、夏休み中に行われたブラジル・リオデジャネイロオリンピックに触れ、「日本の活躍、特に男子400MRでは、100M10秒を切る選手がいなくても見事なバトンパスで、銀メダルになったり、男子体操個人総合では、最後の鉄棒の種目で大逆転をした内村選手のエピソードなど、オリンピックには喜びと悲しみがあり、人を感動させるドラマがある。総集編でも感動場面があると思うので、是非観てほしい」と話されました。

生徒部長は、オリンピックで選手のインタビューではほとんどの選手が感謝の気持ちを表していることを取り上げ、「生徒の皆さんも感謝の気持ちを忘れずに学校生活を送ってほしい」と話しました。また、この夏休み中に卒業生が部活動等で来校した際に、卒業生に高校時代にもっとしっかりやっておけば良かったことを聞いたところ、「挨拶」「目上の人と話すときの敬語」と話したことを紹介し、今後の学校生活で活かすよう話しました。

集会後、1・2年次では夏期課題テスト、3年次では通常授業がそれぞれおこなわれました。