【公式ブログ】日々是好文

台湾高雄医学大学合唱団が来校 交流会を行いました

私たちは8月28日に台湾高雄医学大学合唱団のみなさんと交流会を行いました。最初に驚いたことは日本語が上手なことです。合唱団のみなさんが、元気にハキハキと「こんにちは!」と校長先生に返しているを見て、日本人として挨拶を大切にしていこうと思いました。

合唱団の皆さんの演奏は50人という大人数での演奏だったので大迫力でした。また、合唱だけでなく振り付きで、目と耳の両方で楽しめる素敵なステージでした。

合唱団の演奏のあとは、本校の合唱部・マンドリン部・吹奏楽部のステージ発表を行い、最後は全体合唱で「花は咲く」。合唱団の方々の間に好文生が入って歌わせていただきました。

言葉や文化、国は違えど、音楽を通して会場が一つになったことがわかりました。

今回の交流会では国を越えての交流であったので、私は始終緊張していましたが、合唱団のみなさんが日本を大切に思って下さったこと、私たち自身楽しんでいただくために全力で演奏していて、相互に思い合う思い出に残る交流会になったと思います。音楽を通して、また交流会をしたいです。