【甲斐たいむ 2年次】分野別課題研究発表会

2年次の1年間の総まとめである分野別課題研究発表会が3月15日に行われました。この発表会では、各10分野のゼミからゼミ内発表会を経て選出された14人が全体の前で発表しました。

 審査員には本校校長のほか、石巻専修大学からお越しいただいた3人の先生方に審査していただきました。以下は今回の発表者です。(◎最優秀賞 〇優秀賞 ◇生徒投票賞)

 

◇門間 遥花 「14人のディズニープリンセスを見れば理想の女性像がわかるのではないか」

千葉 龍汰 「視覚と嗅覚は味覚に影響を及ぼすのか」

佐々木 光貴 「バレーの試合でファイナルセットに有利なのは前セットを取ったチームなのか」

遠藤 彩夏 「試合前の食事でパフォーマンスに影響はあるのか」

山田 幸希 「私達は今よりもっと長生きすることが出来るのか」

三浦 菜愛 「出産に月の満ち欠けは関係するのか」

熊谷 萌玖 「男女脳は育つ環境によって変化するのか」

及川 和怜 「縁側のある暮らしの魅力」

髙橋 拓也 「ギターラインとベースラインを逆にすると調は変わるのか」

渡辺 衣織 「言語は統一することができるのか」

〇浅野 尚 「高校にもエアコン設置を!」

松林 拓希 「人は他人を批判する事で得られるものがあるのか」

〇鈴木 穂香 「『気になる生徒』の支援は行き届いているのか」

◎毛利 香理 「原料が異なるゲル化剤に用途の違いはあるのか」