今年度初の読み聞かせ活動

 6月21日(火)、私達図書委員会は栄光幼稚園で今年度初の読み聞かせ活動を行いました。私はこれまでも図書委員会としてこの活動に参加しており、その時に教えていただいた事を生かしていこうと意気込んで臨みました。

 4歳児教室と5歳児教室のチームに分かれてどの絵本、どの紙芝居なら子ども達が喜んでくれるか悩みながら選びました。高総体の前から練習を始めていた事もあり、なかなか集まりにくかったりしましたが、昼休みに声の大きさや速さなどを確認しながら少しずつ練習をしていきました。

 当日、休んでしまった人もいたので、そこをフォローしながらの本番でした。緊張して練習通りにいかないところもありましたが、園児達が真剣に聞いてくれたり、帰るときはバイバイと手を振ってくれたりしたのが嬉しかったです。

 読み聞かせは、ただ本を声に出して読むのではなく相手が聞きやすいように、楽しんでくれるように話すので意外と難しいのですが、これは日常のコミュニケーションにおいても大切な事だと思うので見直す良い機会にもなりました。今年度はあともう一度あるので今回の反省点を生かして次も良い活動にしていきたいと思います。

図書委員長 野村優里菜