体育祭

恒例の体育祭が9月6・7日の両日にわたりグランド・体育館等で賑やかに繰り広げられました。

昨年度より初日が球技大会、2日目が運動会の日程で実施。競技大会(バレーボール・バスケットボール・キックベースボール・フットサル・ソフトテニス)では、進路達成のため運動不足になっている3年次も、男子バスケットボール、女子バレーボール、ソフトテニスで3年次同士の決勝となり、意地を見せ見応えのある球技大会となりました。

 

 

 運動会では、天候が思わしくないことから、プログラムを変更しての実施となりましたが、本校名物の学年別ラジオ体操から始まり、今年度新たに棒を使用しての「ぐるぐるタイフーン」が加わり、大変盛り上がった種目の1つとなりました。最後の種目は運動会のメイン競技であるクラス対抗リレー決勝で、ほぼ予定通りグラウンドで実施することができました。

 

 

 

 

2日間の両大会を合わせて総合優勝に輝いたのは2年1組でした。

準備・運営に当たった体育委 員会委員長3年齋藤大地君を中心に、夏休み前から取り組み今日まで大変お疲れ様でした。好文祭に引き続き好文生のもの凄いパワーを感じました。

 体育祭終了で大きな生徒会主催の学校行事はすべて終了となり、今後はじっくり腰を据えて学習する秋が訪れます。