卒業生講話

 3月14日(火)5、6校時、1、2年次の進路意識を高めるために、7名の卒業生の受験体験談を聞く「卒業講話」が行われました。
 卒業生から、受験した内容(公募推薦、指定校推薦、一般受験など)や合格までどのように受験勉強に取り組んできたのか、話していただきました。

 在校生に、「希望の大学のオープンキャンパスに参加し、調べて頭に入れておくことが大事」「推薦入試受験の場合は、希望の大学のパンフレットを全て読むことが大事」「推薦入試で合格しても、一般入試で合格した人はしっかり勉
強をしているので、センター試験でも点数をとれるようにしておいた方が良い」「入試は団体戦である。クラスの雰囲気も大事」「私も昨年、後悔しないように頑張れと言われたが後悔した。今なら間に合う。頑張れ」など、沢山のアドバイスをいただきました。

 念願の第1希望に合格した先輩方の話とあって、在校生は真剣に聞き入っていました。
  今回、講師として話していただいた7名の卒業生の方々、4月からの準備等お忙しいところ大変ありがとうございました。