元気に新学期スタート

「日日是好文」も4年目を迎えます。
昨年と同様に好文生が日々繰り広げる様子を中心にお伝えいたします。
いよいよ本校も平成28年度がスタートしました。
4月8日の午前中は新任式と始業式、午後には入学式が実施されました。

 新任式では、本校にいらした先生方を狩野校長が紹介、生徒会長が歓迎の挨拶をし、生徒職員が温かく迎えました。
 続いておこなわれた始業式で、校長は「復興した石巻好文館の姿を見せ、新しい学校作りに取り組みましょう」と話され、今年のテーマとして校舎に取り付けてある「好文好武で明日を拓き夢実現」を合言葉に掲げることを宣言しました。

式後、新担任・副担任が発表され、その度に生徒は大きな歓声を上げていました。

午後の入学式では、新入生200名が来賓・保護者が見守る中、マンドリン部の演奏に合わせて入場。呼名された新入生全員が狩野校長によって入学許可されました。
 校長の式辞に続いて、新入生を代表して木島さんから「本校の規則を守り、生徒の本分を尽くすことを、ここにお誓いいたします」と力強く宣誓しました。

式終了後に音楽部が披露した校歌を聞きながら、新入生は早速はじまる高校生活に夢を膨らませ最初のHRに臨みました。