AED・心肺蘇生法講習会

 6月16日(木)本校職員を対象にAED・心肺蘇生法講習会がおこなわれました。

 この講習会は、毎年おこなわれ、今回も石巻消防署南分署職員2名を講師として救急車が来るまでの救命処置として基本的な心肺蘇生法とAEDの使用について実施しました。

 

 

 

 救急車が到着する時間はその地域によって異なり、心肺停止になった人への措置として救急車が来るまで心肺蘇生法を続けて行うこと、AEDを使用することの重要性について改めて学ぶことができました。 AEDは、本校でも保健室前と体育館に設置しています。