部ログ~好文好武!

県総体速報

 今日も、熱い戦いを繰り広げられました。特にソフトボールでは、4回戦第1シードの東北生活文化大高校と対戦。前半3点リードしていましたが、惜しくも3対5で敗退し、ベスト8となりました。 
 本日の結果については、以下のとおりです。

ソフトボール(ベスト8)
4回戦   石巻好文館  11 ― 2 東北高校
4回戦   石巻好文館   3 ― 5 東北生文大

弓道
男子個人 2年 榛澤隆太 準決勝敗退

ソフトテニス
里舘瑠霞 加藤有花・木村翔華 菊森千夏ペア1回戦通過
※明日 杉山舞 古藤野雅織ペアを含め3組が大会参加

バスケ女子
3回戦  石巻好文館 58 ― 63 宮城第一高校(ベスト16)

剣道男子
団体 予選リーグ 石巻好文館  0 ―  5 仙台育英高校
         石巻好文館  4 ―  0 亘理高校

空手女子
団体組手 3位
総合   3位

県総体速報

 県総体が始まり、どの種目も熱い戦いを繰り広げられました。

 本日の結果については、以下のとおりです。 

 男子バレーボール    石巻好文館  2 ― 0 大河原商業高校

             石巻好文館  0 ― 2 黒川高校

 女子バレーボール    石巻好文館  0 ― 2 気仙沼高校

 ソフトボール      石巻好文館  9 ― 3 仙台南高校

             石巻好文館 10 ― 0 仙台高校

 卓 球         石巻好文館  0 ― 3 宮城農業高校

 弓 道         男子団体 二次予選通過

             女子団体 二次予選敗退

 ソフトテニス 男子団体 石巻好文館  0 ― 3 仙台商業高校

        女子団体 石巻好文館  2 ― 1 岩ヶ崎高校

             石巻好文館  2 ― 1 仙台南高校

             石巻好文館  1 ― 2 古川学園高校

 バスケットボール女子  石巻好文館 74 ― 69 仙台南高校

 空 手    男子団体 石巻好文館  1 ― 3 県工業高校

        女子団体 石巻好文館  3 ― 2 県工業高校

        女子個人 ベスト16 3年 桑名志織  3年 高木紗菜

                   2年 阿部静来 

いよいよ明日から県総体

 5月27日から行われた陸上の県総体では、佐藤達君がハンマー投げで優勝、三浦京乃さんが円盤投げで3位となり、ともに東北大会出場が決まり好文館高校としては、好調な出だしとなりました。

  空手道競技については今日から始まり、本校にとって期待される競技となっています。

 その他の競技については、いよいよ明日から始まり、どの部も真剣に調整していました。

がんばれ 好文生 陸上部に続け!

チァーリーディング部3年次最後のステージ

 先日、金蔵寺で行われた寺フェスに出演しました。3年次にとっては最後のステージで寺フェス4集大成として、今までで一番の演技ができたことがとてもうれしいです。演技の裏には苦しい練習やたくさんの悩みもありましたが、仲間と協力し助け合いながら乗り越えてきた分、本番で満足のいく演技ができて本当に良かったです。

 多くの経験や沢山の学びを与えてくれたチアは、私たちにとって大きな財産です。部員のみんな、コーチそして顧問の先生に感謝でいっぱいです。

小林武史さん来校(5月15日)

 6月10日に行われる石巻市議会議場コンサートのリハーサルのため、多忙な仕事の合間をぬって小林武史さんに来校していただきました。

 10時50分から約40分の間、小林さんは本番で使う電子ピアノを弾きながら、音楽部の歌声との合わせを行い、生徒たちは作曲者である小林さんのイメージを互いに共有しながら、有名作曲家とのコラボレーションという貴重な時間を過ごしました。

 リハーサルでは特にテンポの揺らぎ方など、生徒たちは流れの中での抑揚を感じ取りながら真剣に歌声で表現していました。最後に部長が代表して挨拶をし、本番での再会を約束し合いました。

【女子バスケットボール部 石巻地区総体優勝!!】

 女子バスケットボール部は5月7日~5月9日の3日間で石巻高校と石巻好文館高校を会場に高校総体石巻地区予選が開催されました。

 初日に石巻西高校と対戦し勝利し、2日目に石巻高校と対戦し勝利して、グループリーグ1位で決勝戦に進みました。

 決勝戦は市立桜坂高校と対戦し勝利して、地区優勝を果たすことができました。

 応援に来て下さった方々をはじめ、大会運営にご協力頂いた方々、本当にありがとうございました。

 県大会では目標のベスト8目指してチーム一丸で頑張ります。

生徒総会・壮行式

 生徒総会・壮行式が5月7日5・6校時に開催されました。

 生徒総会では、はじめに平成27年度生徒会会計決算報告と平成28年度生徒会会計予算案が拍手でもって承認された後、各委員会や熊本地震義援金等について報告がありました。続いて珠算同好会の解散や生徒からの諸意見(学校への要望)について検討されました。珠算同好会の解散については、1年間活動が行われていなかったため、規定により解散となりました。生徒からの諸意 見については、4月20日のLHRで各クラスが検討され、生徒執行部が集約し、今回の生徒総会では、①長期休業中の服装について②購買の主食類の増加について提案されました。生徒会執行部は、総会に向けて新学期早々から準備・検討を重ね、さらには連休を返上して資料を印刷し、本日の総会に備えていました。

 続いておこなわれた壮行式(地区総体・県総体)では、各部がユニフォームに着替え、それぞれの部が元気よく大会の目標等を話していました。生徒会長挨拶では、大会は自分だけでなく好文館代表で参加していることを自覚し、マナー等も好文館らしく取り組んでほしいと選手に伝えました。

空手道部 東北地区強化合宿

 5月3日から5日まで2泊3日の日程で国立岩手山青少年交流の家(岩手県滝沢市)でおこなわれた東北地区の春季強化合宿に3年女子3名,2年男子3名,2年女子2名の計8名で参加しました。

 GWの恒例行事となっているこの合宿には,東北地区の多数の学校が参加し,練習試合や錬成大会で技を競ったり各校で朝練や夜練をおこなって技術の向上に励みます。

 普段はなかなかできない強豪校との練習試合では自分の課題を新たに発見し,練習の合間には仲間と楽しく過ごし,他校の皆さんとも交流ができて良い思い出となりました。6月の県総体に向けて各自の課題を修正して頑張っていきたいです。
(3年女子)

ソフトテニス部 春季大会

 今回の大会では「自分とパートナーを信じる。」という目標を持って戦いました。3回戦で強豪とぶつかる厳しい組み合わせでしたが,思い切りぶつかる気持ちで試合にのぞみました。
 チャレンジャー精神でボールに食いつき,勝利することができ,その後の試合も気持ちを切らさず戦いベスト8まで残ることができました。
 地区総体優勝,インターハイ出場を目標に残り少ない日々を充実した日々にしていきたいです。
(古藤野雅織)

 今回の春季大会で私は「諦めないこと」「向かっていくこと」の大切さを感じました。対戦表を見たときには「この相手には勝てないのかな。」と弱気になりましたが,パートナーとの話し合いで「思い切りぶつかる。」ことを約束し,格上の相手に食らいつき破ることができました。
 思った以上の結果が出せて嬉しかったです。さらに上を目指して日々の練習に取り組んでいきたいです。
(杉山舞)

吹奏楽部定期演奏会

 本校吹奏楽部「第11回定期演奏会」が石巻市遊楽館かなんホールにて5月4日(水)、5日(木)2日間行われました。かなんホールの収容人観客席は416席ですが、多くの方々が立ち見となり超満員の中での演奏会となりました。

 演奏会は3部のステージに分かれ、1部ではマーチ・スカイブルー・ドリームなど4曲、2部では80名の部員による合唱、3部では懐かしい歌手の松田聖子の曲等演奏され、観覧席から大きな手拍子されるなど、大変盛り上がった2時間30分の定期演奏会となりました。また、会場入り口に設置しました、熊本地震への募金に多くの方々からご協力いただきました。ありがとうございました。

 会場まで足を運んでくださった方々、ご協力いただいたOB・OGのみなさん、そして協賛をいただいた方々に感謝申し上げます。