平成29年度 日々是好文

吹奏楽部アンサンブルコンテスト地区大会結果~5チームすべて金賞受賞

12月16日、全日本アンサンブルコンテスト石巻地区大会が東松島市コミュニティセンターで開催されました。本校からは校内予選を通過した5チームが出場しましたが、5チームすべてが金賞を受賞し、しかも1位から5位までを本校でしめることができました。その中から、上位3チームが県大会に進むことになりました。今年は5チームのうちどこが代表になってもおかしくないと言われていましたが、実際、ほんの僅かな差で明暗が分かれました。県大会は1月13日(土)、仙台市のイズミティ21で行われます。代表チームはインフルエンザに罹らないように注意して練習に励みたいと思います。

地区大会結果(出演順)
クラリネット八重奏・・・金賞(代表)
サックス弦楽七重奏・・・金賞(代表)
木管八重奏・・・・・・・金賞
バリ・チューバ五重奏・・金賞
金管八重奏・・・・・・・金賞(代表)

また、今月下旬には第4回となるウインターコンサートを東松島市コミュニティセンターで開催します。アンサンブルに取り組んできた8チームすべての演奏とクラシカルステージやポップスステージを2日間にわたってお送り致します。お時間のある方は是非ご来場下さい。

第4回ウインターコンサート

日 時 12月23日(土)17:00開場 17:30 開演
    12月24日(日)13:00開場 13:30 開演
場 所 東松島市コミュニティセンター
入場料 400円(前売り300円)
前売り券取り扱い 東松島市コミュニティセンター・サンリツ楽器石巻店

2年 齋藤 暁寧

1年次対象エイズ学習

 12月13日水曜日、本校体育館にて石巻保健所から講師の先生方をお招きし、エイズに関する講話を開いていただきました。参加した1年生の中から感想をいくつか紹介したいと思います。

 HIVに感染しても、すぐに症状がでないので、自分が感染したことに気づかず、多くの人にその間感染をひろげているかもしれないことに怖いと思いました。しかし、HIV感染者との風呂やまわし飲みなどでは感染をしないので、普段どおりに生活していれば大丈夫である。未だにHIV感染者に対する差別や偏見があるので、正しい知識をもつのが大事だと学びました。

1年1組 髙橋莉々

 HIVやエイズのことは保健の授業で習っていたので、分かった気でいましたが、講話で初めて知ったことも多くとても大切な機会になりました。話の中で、一番印象に残っているのはHIVのウイルスはとても弱いということです。以前は死にも繋がる病だったため、勝手に強いイメージをもっていましたが、普段の生活で感染するのはありえないことを知り、これからHIVの感染者に会ったとしても普通に関わっていけると思いました。友人同士で話すのは難しい気もしますが、それでも話していくことが意味のない差別などを回避することに繋がると思いました。

1年3組 安住繭子

音楽部「東京オリンピック2020 1000日前イベント 文化オリンピアードナイト」に参加

 私たちは26日の早朝から約6時間かけてバスで東京へ向かいました。イベントが行われた会場は東京駅前の行幸通りです。会場に着いてからは他の出演者の方々のリハーサルを見学しました。その後,同じくイベントに参加する福島県立福島明成高等学校合唱部のみなさんと,サプライズゲストであるゆずのお二人と一緒にリハーサルを行いました。
 そしていよいよ本番を迎えました。リハーサルでは緊張していた様子の部員も,本番では会場のあたたかい空気にふれてそれぞれがきらきらと輝き,今までで一番の演奏,パフォーマンスができたように感じました。日本だけではなく世界から見ても大きなイベントであるオリンピックに,このような形で関わることができるとは思ってもみなかったので,音楽部としても,これからの日本を担う人間としても,とても貴重な経験となりました。

空手道部 県新人大会で女子団体東北大会出場決める

 11月10日から12日の3日間に渡って,石巻市総合体育館を舞台にして県新人大会が開催されました。
 大会が近付くにつれ,日々の練習では部員たちの気合が高まり,良い雰囲気のなかで大会を迎えることができました。
 男子は思うような結果が出ず,多くの課題が残りました。女子では,1年佐々木桜未が個人組手でベスト4に入り,団体組手では2位入賞を果たし,東北大会出場を決めることができました。
 この大会で選手たちはそれぞれ来年の県総体に向けて課題を見つけることができました。今後も日々の練習に精進していきたいと思います。押忍!

空手道部主将 大沼 由弥

1年次 合唱コンクール開催♪

11月15日(水)LHRで、1年次合唱コンクールが体育館にて開催されました。各クラス限られた時間の中で、この日のために朝や昼休みに集まって練習をしてきました。その成果が実を結び、どのクラスもレベルが高く、拮抗した展開となりましたが、以下のような結果となりました。
・金賞 1年4組
・銀賞 1年3組
・銅賞 1年1組
・努力は一位で賞 1年2組
・成長は一位で賞 1年5組
・伴奏者賞 吉川菜花さん
どのクラスも団結力がより一層高まったようです。この調子で、第3回定期考査にも臨んでもらいたいものです。

土曜公開授業

11月13日(土)から授業公開が始まりました。本校では、教育活動に対する理解を深めていただくため実施しています。また、この授業公開中に、各教科最低1名の教員が公開授業を実施し、自教科、他教科を問わずできるだけ多くの授業を参観し、自身の授業力向上につなげています。11月13日(月)から17日(金)まで、以下の日程で実施しておりますので、是非、ご参観ください。

〈日程〉
11月13日(月) 9:45~12:20 13:00~14:40
11月14日(火) 9:45~12:20 13:00~14:40
11月15日(水) 9:45~12:20
11月16日(木) 9:45~12:20 13:00~14:40
11月17日(金) 9:45~12:20 13:00~14:40

2年次甲斐たいむ 分野別課題研究 個人研究再開!

10月25日の中間発表会を経て,分野別課題研究の個人研究が再開しています。中間発表会で得たアドバイスを研究に生かし,グングンと研究を前に進めていく時期となりました。とはいうものの,研究仮説やテーマ設定に悩んでいる生徒も少なくありません。同じゼミの仲間や担当の先生と話し合いながら進めていってほしいと思います。

 

 研究のテーマがかなり固まってきている生徒の中には,仮説を検証するためにアンケート調査を計画している生徒もいます。パソコンを上手に活用しながら,好文館の生徒を対象としたアンケート調査用紙を作成していました。パソコンやスマートフォンなどの情報機器を上手く活用しながら研究を進めていきましょう!

薬物乱用防止教室

薬物乱用防止講話を行いました。税関ってどんな仕事?というお話から始まり、薬物乱用の恐ろしさをスライドで実際に画像を見せてもらいながら、教えていただきました。
横浜税関仙台塩釜税関支署石巻出張所の職員の方々を講師としてお招きし、今年度は、麻薬探知犬のリカ号が税関を通る際に行う麻薬探知を実際に行い、麻薬を取り締まる過程を見ることができました。
 質問コーナーでは、麻薬に関することだけではなく、麻薬探知犬に関することなどたくさんの質問が飛び交い、会場は大いに盛り上がりました。

 

2年次甲斐たいむ 分野別課題研究 中間発表会が開かれました!

 10月25日に分野別課題研究の中間発表会がありました。中間発表会では,これまで取り組んできた研究について,生徒が口頭発表を行います。今回の中間発表会では,研究テーマ,テーマ設定の理由,研究仮説の3点が発表のポイントとなりました。

 当日は石巻専修大学から10名の先生方をお招きしました。生徒それぞれのテーマや仮説について丁寧にご指導いただきました。生徒達は先生方からいただいた指導や助言を生かし,この後2月の発表に向け,研究を進めていきます。季節は研究の秋。秋の深まりとともに研究を深まっていくことと思います!

吹奏楽部 栄光幼稚園『ありがとうコンサート』出演

 本校に隣接する「栄光幼稚園」が今年度一杯で閉園することになり,去る10月9日,石巻市河南町の遊楽館で『ありがとうコンサート』が開催されました。長年お世話になった本校吹奏楽部がご招待を受け感謝を込めて演奏してきました。栄光幼稚園は41年の歴史が有り,本校の卒業生や現役生の中にも沢山の卒園生がいます。また,家庭科の実習で園を訪問したり,吹奏楽部がボランティアの一環として訪問演奏をしたりと大変関わりのある幼稚園でした。避難訓練で園児が本校を訪れることもありました。
 当日は1・2年生が別のスケジュールのため,引退した3年生部員のうち既に進路が決まった13名で演奏しました。ジブリの名曲など園児も親しんでいる曲を数曲演奏した後,園児や幼稚園の先生方,会場の皆さんの大合唱『365日の紙飛行機』の伴奏で締めくくりました。会場からは定期演奏会に劣らないほどの大歓声が挙がり,アンコールにもお応えしました。栄光幼稚園は閉じることになりましたが,栄光幼稚園との想い出は私たちの心に生き続けることでしょう。ありがとうございました。

吹奏楽部前部長 和田美里(3年)