令和4年度 日々是好文

1年次保健講話

 尚絅学院大学 総合人間科学研究科の内田知宏先生より,「高校生にもっておいてほしい精神保健の知識・態度」のテーマで講話をいただきました。

 グループワークを通しての「価値観の違い」についての学習や,「自分の気持ちや考えを表現するためのポイント」についての理解を深められました。

「自分と人の価値観の違いをしっかり見極めて,言葉は相手へのプレゼントだということを忘れず,相手を思いやる気持ちが大事だと思った。」

「【弱いは強い】という言葉や,自分の弱さと向き合うことという部分が心に残りました。」

「心についての知識があれば,自分の状態を正しく知ることや健康に保つことができ,また,周りの人たちを助けることもできると思うので,たくさん調べてみようと思います。」

などの感想を多くの生徒が述べていました。これからの学校生活に大いに役立ててもらいたいです。