公式ブログ【日々是好文】

陸上競技部・高校駅伝結果報告

 10月17日(日),令和3年度宮城県高等学校駅伝競走大会が,岩沼海浜公園で行われました。大粒の雨が降り,強風が吹きつける中,選手達は全力で競技に臨みました。1区をつとめる2年生の髙橋ひかるは,昨年の経験を生かした安定した走りで,チームに良い流れを引き込みます。2区の及川清絢は,本職は短距離ながら,力強い走りで襷を繋ぎます。3区の上屋敷晏佳は,1年生ながら堂々とした走りぶりで,長距離選手の意地を見せます。4区の清古瑛里菜は,入部当時はマネージャーだったとは思えない,ポテンシャルの高さを感じさせる走りで,アンカーへと襷を繋ぎます。5区の阿部和香は,1年生として先輩・同級生から渡された襷を,繰り上げスタートになることなく,しっかりとゴールまで届けました。7チームが早発となる乱戦の中,タイムは1時間35分08秒で,15番目の成績でした。2年生の2人は,昨年度の経験を活かした走りを見せてくれました。1年生の3人は,先輩の姿を目に焼き付け,来年度以降も記録を伸ばしてほしいと思います。